Mise's room
 改めて感謝 三瀬幸司  2012年11月24日(土) 21:14
[修正]
こんばんは。
昨日は大学のOB会、今日はファン感謝デーという事で、色んな人に接することができました。
改めて思った事は、自分は本当にたくさんの人に応援されてるという事。感謝の気持ちでいっぱいです。
みなさんの期待に応えるために、もっと高いレベルを目指して頑張っていきたいと思います。

 一年間ありがとうございました 三瀬幸司  2012年10月24日(水) 1:02
[修正]
こんばんは。
残念ながら敗れてしまったクライマックスシリーズ。シーズン殆どいなかった自分があの場に立てた事を本当に嬉しく思います。シーズンより多い3試合に登板し内容良し悪しはありますが無失点。何か見えない力に後押しされたような気がします。手術をして例年とは違うシーズンを過ごし、たくさんの人に支えられてる事を再認識しました。支えてくださったすべての人に本当に感謝しています。ありがとうございました。
今後は何も決まってませんが、再びあのマウンドに立てるよう精一杯頑張っていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします。

 ようやく 三瀬幸司  2012年10月20日(土) 23:18
[修正]
こんばんは。
第1ステージから息の詰まる試合が続くクライマックスシリーズ。ようやく登板する事ができました。ビハインドのケースでしたが、自分の仕事はできたと思います。
あと1勝。全力で頑張ります。

 準備万端 三瀬幸司  2012年10月12日(金) 22:42
[修正]
こんばんは。
いよいよ明日からCSが始まります。
メンバーはまだ発表されてませんが、自分にできる事はやってきました。
胸を張って明日は球場に向かいたいと思います。

 レギュラーシーズン終了 三瀬幸司  2012年10月6日(土) 12:07
[修正]
こんにちは。
昨日の試合で今季のレギュラーシーズンが終了しました。
今季の登板はたったの2試合。悔しい1年でした。
しかし、まだチャンスをいただいています。先日登録抹消されましたが、一軍に帯同させていただいてます。フェニックスリーグに調整登板も予定されてます。たった2試合しか投げていない自分をCSでの戦力として見ていただいています。まだベンチ入りは確定していませんがチャンスをいただいています。
CSまであと1週間。全力で頑張りたいと思います。

 ショック 三瀬幸司  2012年9月28日(金) 12:38
[修正]
こんにちは。
昨晩一本の電話が入りました。電話の主は城島健司。自分の一軍登板に対する祝いと激励の電話だと思いました。案の定、自分の登板の話で盛り上がりました。その後ふいに「三瀬さん僕やめます。引退します。」と…。あまりに唐突で衝撃的な一言。
バッテリーを組んでお互い切磋琢磨した時、肩を並べて釣糸を垂らした時、いっしょに盃を酌み交わした時、メジャーリーガー城島を一ファンとして応援した時、ライバルとしてグランドで相対した時。すべてが自分とって特別な時間だったと思います。それだけ特別な存在である彼が球界を去る。こんなに悲しい事はありません。本人とってみると、もっともっと辛く、悲しい決断だったと思います。そんな中、電話を切る直前まで自分を励ましてくれました。
そんな彼の気持ちに応えるためにも、残りあと僅か、精一杯頑張っていきます。

 復帰初登板 三瀬幸司  2012年9月26日(水) 9:41
[修正]
おはようございます。
昨日は復帰後初の登板となりました。結果は2イニング無失点。上々の出来だと思います。ファームで回跨ぎをしてなかったので今日はかなり筋肉痛が…。しかし試合数はあと僅か。チャンスがある限り、CSに向け、来季に向け、もっともっと頑張っていきたいと思います。

 一軍合流 三瀬幸司  2012年9月24日(月) 20:46
[修正]
こんばんは。
管理人さんの書込みのとおり、今日一軍練習に参加してきました。明日から登録される予定です。
順位は決まってますが、しっかり投げれるよう頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。

 ウエスタンリーグ最終戦 三瀬幸司  2012年9月22日(土) 23:29
[修正]
こんばんは。
ドラゴンズの二軍はリーグ戦全日程を終了しました。
うーん、早い…。
最近は結果こそ良くないですが、少しずつボールは良くなってるような気がします。
僅かでもチャンスが残されている限り努力を怠らないようにしていきたいと思います。

 猛省 三瀬幸司  2012年9月9日(日) 22:13
[修正]
こんばんは。
一昨日と今日オリックス戦に登板しました。2試合とも失点してしまいました。
一昨日はまずまず調子がいい中で不用意な一球を痛打され、今日は最悪の調子の中で不運なヒットと四球。調子が悪いという想いからバッターに向かっていけてませんでした。いずれも自分の調子云々じゃない凡ミス。自分をしっかり持ってプレイしていれば防げたはず。俺って何年野球やってるんだろう。本当に情けない。
この反省を次に活かし調子が良かろうと悪かろうと実のある投球を心がけて頑張りたいと思います。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19
全 188件 [管理]
CGI-design